家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場

Photo

 

米子-益田
2005-03-04(金)

米子 14:53 → 17:37 浜田 17:54 → 18:46 益田




DSCN1817.JPG 快速アクアライナー 浜田行は米子を14時53分、定刻に出発。快速でありながら西出雲までは各停(ただし東松江は通過)。安来節で有名な安来です。

 


DSCN1817.JPG 荒島です。



DSCN1817.JPG  荒島では普通 米子行と交換。


 

DSCN1817.JPG  進行方向右側には中海が見えてきました。



DSCN1817.JPG 揖屋です。

 



DSCN1817.JPG  松江に到着。島根県の県庁所在地の駅なのでたくさんの人が乗車してきました。





DSCN1817.JPG  松江を出ると右側には宍道湖が見えてきました。




DSCN1817.JPG  乃木です。ここで快速アクアライナー 米子行と特急スーパーやくも22号 岡山行と2本交換です。えらく待たされました。車内は帰宅中の高校生でいっぱいです。



DSCN1817.JPG  しばらくは宍道湖の横を走って行きます。



DSCN1817.JPG  玉造温泉です。一度温泉に入りたいです。



DSCN1817.JPG  来待です。



DSCN1817.JPG 宍道です。木次線の乗り換え駅です。

 



DSCN1817.JPG 庄原の手前です。



DSCN1817.JPG 庄原です。この辺りからは宍道湖は見えなくなります。



DSCN1817.JPG 直江です。

 



DSCN1817.JPG 高架になり一畑電鉄の電鉄出雲市駅を通り過ぎます。



DSCN1817.JPG  高架駅の出雲市です。この駅で大半が下車しました。



DSCN1817.JPG 西出雲です。

 



DSCN1817.JPG  西出雲を過ぎると快速運転で車庫には寝台特急出雲が待機していました。。次は太田市です。途中に風力発電があり、かなりの勢いで回転していました。



DSCN1817.JPG  久しぶりに日本海が見えてきました。これから先も海が見られます。



DSCN1817.JPG  波は高いです。



DSCN1817.JPG  雲の間からは青空が見えます。



DSCN1817.JPG 時折、真っ黒な雲もあります。

 



DSCN1817.JPG 太田市に到着。

 



DSCN1817.JPG 太田市を出るとまた日本海に沿って走ります。

 



DSCN1817.JPG 仁万です。

 



DSCN1817.JPG ここでは特急スーパーおき4号 鳥取行と交換です。

 



DSCN1817.JPG 日本海に沿って走ります。

 



DSCN1817.JPG 馬路です。

 



DSCN1817.JPG ここでは普通 出雲市行と交換です。

 



DSCN1817.JPG 1両編成のトイレ無のワンマンカーです。

 



DSCN1817.JPG  またまた日本海に沿って走ります。



DSCN1817.JPG 温泉津です。ここも温泉で有名です。

 



DSCN1817.JPG  駅はひっそりとしています。



DSCN1817.JPG  荒々しい日本海です。



DSCN1817.JPG  風がきついので波も白波が立っています。



DSCN1817.JPG  江の川です。



DSCN1817.JPG 江の川を渡ると江津です。

 



DSCN1817.JPG 江津に到着。普通 米子行と交換。

 



DSCN1817.JPG  普通 米子行は安来節のペインティングがされています。



DSCN1817.JPG  江津を17時18分に出発。太陽もかなり傾いてきました。



DSCN1817.JPG  都野津です。西日がまぶしいです。



DSCN1817.JPG 日も傾いてきました。

 



DSCN1817.JPG  綺麗な夕焼けは見れない。



DSCN1817.JPG  段々暗くなってきました。



DSCN1817.JPG  この辺りも海水浴場でしょう。



DSCN1817.JPG  波子です。



DSCN1817.JPG  太陽はわずかに雲の間から見えています。



DSCN1817.JPG 17時37分、浜田に到着。

 



DSCN1817.JPG  次の普通 益田行きに乗り換えです。待合室がないので寒いです。



DSCN1817.JPG  快速アクアライナー 米子行です。



DSCN1817.JPG  さっきまで乗っていた快速アクアライナーです。回送されます。



DSCN1817.JPG  浜田を17時54分発の普通 益田に乗り込みました。こちらもワンマンカー1両でトイレがありません。



DSCN1817.JPG  日が傾くと段々景色は暗くなっていきます。



DSCN1817.JPG  またまた日本海に沿って走ります。



DSCN1817.JPG  西浜田です。



DSCN1817.JPG  この辺りも日本海の傍を張ります。ここから先は車窓を写しても暗いだけです。



DSCN1817.JPG  18時46分に益田に到着。この列車は折り返し普通 浜田行となります。



DSCN1817.JPG 隣には普通 長門市行と連絡しています。この列車に乗って長門市で普通 下関行に乗れば山陰本線を制覇できますが、景色が全然見れないので山口線に乗って湯田温泉へ向かいます。

 



DSCN1817.JPG  次の山口線の列車まで時間があるので、益田で下車し夕食を食べに行きます。



DSCN1817.JPG 益田駅ですが、辺りは真っ暗。駅前にすし屋さんが有り、ここでさしみ定食を食べました。

 



 next